2011年06月23日

キシリウム SR

R-SYSの唯一の欠点、それはスポークの太さからくる空気抵抗の多さでした。
その空気抵抗の問題を解消したベストパフォーマンスホイールの登場です!

DSC02099.JPG

前輪にキシリウムSL、後輪にR-SYSという組み合わせにしただけ、なんとも単純な話なのですが、これはコロンブスの卵的な発想です。
ホイールの空気抵抗が一番多いのは前輪部分になります。
そこに既に平地レースでは定番のキシリウムSLを使用することで、平地での巡航性能がR-SYSのそれより格段にアップしました。
そしてR-SYSの登板性能は失われていません。あの登りでの掛かりの良さはケタ違いです。
まさにR-SYSとキシリウムのいいとこ取り。

登りでも、平地でも、下りでも万能にこなすホイールに仕上がっています。
ホワイトカラーもカッコいいですね!

もちろん、用途によってはR-SYSの方が優れている面もありますので、ご購入前にご相談下さい。



posted by tetuzine at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お勧め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。